忍者ブログ
素人釣師が静岡県西部、中部近辺の釣行記等もろもろをお送りします。
11≪ 2016.12|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01
Mail
Powered by SHINOBI.JP
Profile
HN:
katoh
性別:
男性
趣味:
釣り
Categorys
New entrys
(04/03)
(03/02)
(02/23)
(02/19)
(12/10)
New comments
[10/06 Herbal_Products]
[10/06 Eye_Drops]
[10/06 Cholesterol]
[10/06 canada-rx-Fat_Burner]
[10/06 Treat-Erectile-Dysfu]
Archives
Old entrys
(01/01)
(05/26)
(05/28)
(05/29)
(05/29)
Feedmeter
フィードメーター - katoh’s seabassfishing
なかのひと
Technorati

etc
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いってきました。
前回密かに悔しい思いをしたので、
今回はリベンジマッチです。

いつもの川。
最上流部。
ってか、川自体はまだまだ上に続いてるんですが、
シーバスを狙うのならここらまでかな。って辺りです。
此処より上流に行くとナマズの釣れる確立が跳ね上がるんです。
全体を100%とするなら、ナマズ97%、バス、ライギョ各1%
シーバスその他1%位な感じです。

川の様子を見ると、水面がまるで鏡の様。
だめだなと思いましたが、折角来たんだしとりあえず
竿を出しました。岸はコンクリートで護岸されており
スパイクソールの靴では滑ります。
すべり落ちそうになりました。
気を取り直してキャスト開始。
対岸で、ボイルが散発的に起こります。
ナマズ?バス?もしかしてシーバス?
近い所で起こったボイルの上を通すようにキャスト。
ゆっくり引いていると捕食音混じりに バシャ。
なんか、ナマズみたいな出かた。
うろうろしながら様子を見ますがどうもよろしくない。
後続の人がウェーディングを始めたので、下流のポイントに移動です。

ちゃーもつに連絡を入れると彼は最下流に居るとの事。
状況は良くないみたい。こっちも同じです。
打つ手も無くなって来たので、ウェーディングをする事に。
入水し慎重に歩を進めポイントに入りました。
相変わらず水面は鏡の様。ヨレも何も有ったもんじゃ有りません。
すると背後のドシャローから捕食音が。
泥底の水溜りみたいな所だし、ナマズだろうな。
とりあえずルアーを放り込んでみます。
バイト、アワセ、フッキング。
やっぱりナマズは簡単だな。
魚ジャンプ。   アレ?


で、コレ



45cm位。ルアーはTKLM 90


そうかー、ナマズじゃなかったのかー。

その後もボイルが度々起こりますが、ルアーには反応なし。
夜も更け掛かってきたので終了です。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
<< 7月11日 HOME 7月6日、7日 >>
Search
 
Counter
Ranking
人気blogランキング
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
  • seo
TideGraph
Link
track word

track feed
QR
RSS

 Syndicate this site (RSS1.0/RSS2.0/Atom)

Powered by FeedBurner

Ads by Rakuten
Amazon2

Copyright (c) katoh’s seabassfishing。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]